■ エプソンのNA601Eを買いました的な雰囲気の香りがするレビューです。
2013年6月5日


ようやく新しいパソコンをゲッティングマジック (浴衣マジック) しました。生きていて良かった、と思っています。

結局、エプソンにしたのですが、他のメーカーにしようか色々と悩みました。

という事で、インターネットで色々選んだ結果、EPSONのEndeavor NA601Eにする事にしました。
何やらサポートも良いみたいです。

注文時はCPUが「在庫なし」だったので、1週間くらい待たされましたが、ようやく届きました。
とても軽くて片手で持てるくらいです。小指でも持てるかな?
毛の上でもラクラク、浮かび上がるくらい軽いです(嘘です)。
小森のおばちゃまが持っても、るんるん気分でスキップできるくらいの軽さでしょう。


購入したスペックは、、、

Endeavor NA601E

WindowsR 7 Home Premium 64bit Service Pack 1 (SP1) 適用済み
PCリサイクルマーク付
14型 WXGA液晶(標準搭載)
インテルR Core i5-3337U プロセッサー (1.8GHz)
モバイル インテルR HM77 Express チップセット(標準搭載)
CPU内蔵3Dグラフィックス(標準搭載)
4.0GB(4.0GB×1) PC3-12800 DDR3 SDRAM
256GB シリアルATA 600MB/s対応SSD(MLC)
パーティション分割なし
光ディスクドライブ/増設バッテリーなし
日本語対応88キー(標準搭載)
タッチパッド×1(マルチタッチ、つまみズーム機能、回転機能)左右クリック(標準搭載)
インテルR ハイ・デフィニション・オーディオ (標準搭載)
1000Base-T/100Base-TX/10Base-T対応ネットワーク機能(標準搭載)
IEEE802.11a/b/g/n準拠無線LAN
SDメモリーカードスロット(標準搭載)
セキュリティーチップ (TPM v1.2) (標準搭載)
USB3.0対応(左側面x1)/USB2.0対応(右側面×2)(標準搭載)
ACアダプター AC100V(50/60Hz)(標準搭載)
標準バッテリー(BT4102-B)(標準搭載)
セキュリティー対策ソフトウェアなし
1年間無償 お預かり修理 (コンピューター本体)※3年間部品保証(標準)

となっております。CPUは i7 も選べたのですが、ノートPCのi5 や i7にそれほど大きな違いは無いみたいです。しかも、 i7 にすると+1万円なので、i5 で十分だと思いました。


後部にバッテリーを取り付ける前の状態です。


2週間程度使った感じを簡単にまとめると、、





数ヶ月使った感想

3ヶ月経ちました

5ヶ月経ちました (2013/11/16)

8ヶ月経ちました (2014/2/5)

11ヶ月経ちました (2014年5月6日)

14ヶ月経ちました (2014年8月20日)

17ヶ月経ちました (2014年11月14日)

19ヶ月経ちました (2015年1月27日)

22ヶ月経ちました (2015年4月6日)

32ヶ月経ちました (2016年2月9日)

37ヶ月経ちました (2016年7月14日)

45ヶ月経ちました (2017年3月28日)

今のところ、大きな不満はありません。あっという間に時が過ぎました。気になる点などがありましたら、その都度、更新する予定です。

っていうか、ここまで不具合が無いパソコンは珍しいです。ファンもうるさくないし。ファンの掃除も、裏の基盤をドライバーで外すだけで可能ですし。EPSONのパソコン初めて買いましたけど、なかなか良いですね。


それにしても、SSD搭載のパソコンが8万円台で手に入るなんて、素晴らしい時代に生まれて良かった、そんな時代もあったよね、、、(中島みゆき) と感涙している毎日です。
泣きすぎて、会社に出勤できない日々が続いています。(会社に出勤した事はありません、あしからず)


Endeavor NA601E 68250円〜

今なら、会員限定ポイントが2倍貯まるみたいです (3,412ポイント〜) 2013-06-21現在
たまったポイントでEPSONプリンターを買う足しにしたり、インクを買ったり出来ます。


NA601Eの後継機 NA512E が発売になりました!

このページをEPSON担当者に見られていたのか!と思うくらい色々と改善されてます。USB端子の位置がかなり良くなってます。その上、タッチパッドをオフにできるワンタッチボタンも付いています。


エプソン Endeavor NA512E \122,040円 〜

Windows10全盛期の昨今において、こちらはまだWindows7が選択できます。安いノートPCを発売している多くのメーカーはほぼ全てWin10になっています。Win10回避組は、Epsonのノートを買うか、Mac proを買うかしか選択肢は無さそうです。

ストレージがSSDタイプ & Win7で10万円台前半は、Epson以外になかなか見つかりません。



戻る

プライバシーポリシー